So-net無料ブログ作成
検索選択

「ウォーハンマー40K」8版 [ミニチュアゲーム]

雪風さんが7月16日ジーク例会時に『ダーク・ヴェンジェンス』のアップデートルールブックを持ってきてくれた!

世の中は,「ウォーハンマー40K」の8版ルール(日本語版)が公開&発売されていて,何を購入すべきか正直迷っていた・・・。

そこに,登場したこのアップデートルールブックは,『ダーク・ヴェンジェンス』(7版または6版)のユニットを使って,8版ルールで遊べてしまう!・・・という優れモノなルールブックである!

IMG_8170.jpg

8版対応の新スターターも出ているのだが,実はいろいろとお困りポイントがある・・・。(詳細は後日・・・)

私は,「お試しプレイ」が主目的の方にとって,『ダーク・ヴェンジェンス』+「アップデートルールブック」という選択は,かなり魅力的な選択だと思っている。

なぜ,旧版スターターである『ダーク・ヴェンジェンス』を推すかというと,一番大きな理由は,ズバリ!想定される選択肢の中で,最も「リーズナブルな選択」と言えるからだ!(きっぱり~)

IMG_8168.jpg

以前から「ウォーハンマー40K」のスターターは,単体(?)で買い集めるより,お買い得感のあるセットという印象がある。特に5版スターター『ブラックリーチ強襲』は,「スペースマリーン」と「オルク」がワラワラ入っていてお得感満載だった!(笑)

『ダーク・ヴェンジェンス』は,『ブラックリーチ強襲』程のお得感は多少薄れた(値段が高くなった?)ものの,モデルの造形も良く,入っている軍勢が「ダークエンジェル」とちょっと変わった?「ケイオスマリーン」という選択に文句がないなら,超オススメセットといえる!

最新の8版スターターセットと比べてみると,ユニット数と値段の関係で言えば文句なくお買い得である!

IMG_8169.jpg

ユニット数がそれなりに入っているため,「ウォーハンマー40K」の本来の戦闘に近い戦闘が楽しめる・・・ハズ!

拡張性という点では,「ダークエンジェル」については作ったモデルが今後も中核部隊として活躍してくれるだろうし,「ケイオスマリーン」については,「ちょっと変わった部隊構成にチャレンジ出来る」という魅力がある!(笑)

「ケイオスマリーン」は,元々おかしな面々だから,多少トリッキーな軍勢になっても困らないんじゃないかな?(汗)

「ミニチュアゲームもしょいや!」

今後ともポチッとヨロシク!
にほんブログ村 ゲームブログ ボードゲームへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ボードゲームしょいや