So-net無料ブログ作成
検索選択
ゲーム環境 ブログトップ
前の10件 | -

ダラズクリエイトボックスに遠征 [ゲーム環境]

米子市の「ポップカルチャーによるまちおこし」にはいくつか拠点があるのだが,その拠点の1つ「DARAZ CREATE BOX(ダラズクリエイトボックス)」に久しぶりに征くことに。

米子市は,「ポップカルチャーによるまちおこし」,「山陰米子をポップカルチャーの聖地へ」ということで,いろいろイベント等を行っているのだが,昨年10月に,米子で初めての地域おこし協力隊が「DARAZ CREATE BOX(ダラズクリエイトボックス)」で活動を始めている・・・と最近知って(汗)早速行ってみた。

「遠征」といっても,徒歩約10分だ!(笑)ちょっと早足・・・。

IMG_5631.JPG

現在地域おこし協力隊は3名で,「声優隊員さん」「イラストレーター隊員さん」「アマチュアカメラマン隊員さん」というなかなか素晴らしい布陣である。

私が行ったときには,イラストレイター隊員の松村宏さんがいて,いろいろとお話をした。

松村さんは米子出身ということで,昔の商店街の賑わいも知っている方だった。

イラストレーター,ニュース漫画家,紙芝居作家。

「TVチャンピオン第1回似顔絵師選手権で準優勝した方」と言ったら,思い出した読者の方もいるかも。

IMG_5633.JPG

遅れて「声優隊員さん」も来られたのだが,写真は今回は諸事情(汗)でまたの機会に・・・。
気になる方は,ネットで調べてね。
謎があった方が,興味が湧くだろ?

お名前は,古原奈々さんと言って,ナント!東京出身の声優さんとのことで,これはまた興味深い!

ボードゲームという趣味のお陰で,いろいろな方と知り合いになってきたのだが,こうした出会いも何かの縁(ブログネタ)か・・・。

声優さんとボードゲームっていうのが,ブログネタとして面白そう(笑)
 
IMG_5632.JPG

両隊員さんといくつか企画について話をしたのだが,少しずつ形にできればいいかな?
まあ今後も「ボードゲームでまちおこし」ということで活動していきたいかも・・・ということで,皆さんヨロシク!

「ボードゲームしょいや!」

にほんブログ村 ゲームブログ ボードゲームへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

新生ホビーハウスのプレイルーム [ゲーム環境]

新生ホビーハウスが稼動しだして,早くも8ヶ月程経過した。

荷物の運び杉で,腱鞘炎になってしまい(汗)運搬作業が中断して早や半年・・・(笑)
未だ,ボードゲーム類の4割程が実家に置きっぱなし状態なのだが,HHG会は絶賛稼働中である・・・。

旧ホビーハウスが,ボードゲーム墓場になってしまった(?)ので,新生ホビーハウスは,少しは環境を良くしたいということで,「収納付き ダイニングテーブルセット」を購入!

IMG_4246.JPG

収納が充実しているのが,購入の決め手だ!
それでいて結構おしゃれな感じで,どちらかというと殺風景なプレイルームが,少し豪華な感じになった感じがするだろ!?(汗)
まあ,得意の衝動買いだ・・・(笑)

IMG_4244.JPG

プレイに疲れたら,ちょっと休憩もできるし,人数が多い時には2卓目のテーブルにもなる。

新年度になってから,プレイ用のイスも2つ追加していて,プレイ環境はかなり良くなったハズ!
大分,お客様を呼べる感じになってきたぞ!(汗)
まだ,ボードゲームの整理が40%位だけど・・・(笑)

IMG_4247.JPG

爺の購入するボードゲームは,大概大きくて重いから,1つのメタルシェルフに100個程度しか収納できない・・・。プレイルームに収納可能なゲーム数が約700個(棚7個)だから,主力が実家に残っていても,棚は埋まってしまうんだよね(笑)

IMG_4248.JPG

大体の配置はこんな感じ・・・。いつもは,もっと雑然としているのだが,何か格好良くなったような気がするぞ!?(笑)お店みたい(?:大汗)

ボードゲームをプレイする環境も,折角だからこだわってみたい爺であった(笑)

「ボードゲームしょいや!」

にほんブログ村 ゲームブログ ボードゲームへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ちょっと頑張ったかも [ゲーム環境]

 ホビーハウスが荒れ果ててから大分経つ(汗)
 一時,山陰ボードゲーム界の観光名所とまで言われていた(?)頃もあったのだが,今やボードゲームの墓場・・・とまでは逝かないが,段ボール箱山積みで,プレイ環境が悪化し,世界ボードゲーム遺産登録(汗)もままならないということで,ブログの更新も忘れて,部屋の整理を行っていた(笑)

 遂に,ブログで公開出来るほど整理できたので,報告(大汗)

IMG_0051.JPG

 新しい棚を,結局6個購入して整理。(この部屋によく6個も新しく棚が入ったと思う・・・それだけで偉業だよ・・・。)写真には,新しい棚は,2個しか写ってないんだけどね・・・。

 気分屋さんの感想
「地震がきたら,アブナイのでは・・・?」
 会長さん曰く
「これだけのボードゲームに埋もれたら本望でしょ」(笑)

IMG_0053.JPG

 写っている棚に収納されているゲームは,ざっと300個位かな?この部屋には,700個程ゲームがあるはずなので,後は,押し入れや棚に入っているということか(汗)

 今回の整理で,ミニチュアの展示場所が増えたので,いくつかアーミーを展示したら紹介予定(汗)

IMG_0054.JPG

ブログのアクセス数は順調に増えていて,総数は,遂に59万アクセスを超えた。本日のアクセス数も750アクセス越えということで,たくさんのアクセスアリガトウ!
 頑張ってお片づけした甲斐があったよ(笑)

にほんブログ村 ゲームブログ ボードゲームへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

お盆休み [ゲーム環境]

  一足先にお盆休みに突入しているが,いよいよ明日からは,お盆だ。丁度,平日のためか,暇な方があまりいないので,私ものんびりした盆休みになりそう。もちろん墓参り等田舎は忙しいんだよ(笑)
 ゲーム会としては,8月14日(水)に,エリュシオン臨時例会があるようなので,それに参加予定。プレイ予定は,『ディセント第2版』だが,『ゾンビサイド』は,持っていこうかなと思っている。

SANY6153.JPG

 折角の盆休みなので,懸案の「ホビーハウス収納問題」解決のため少し頑張ることに(汗)といっても,棚を1つ購入してみただけ(笑)
 組み立てて,溢れているボードゲームをちょっと入れてみたらこんな感じ。

 これで,約50個のボードゲームが入っているのだが,全く足りないことが判明(笑)大体6畳の部屋に,押し入れや棚があるにしても,約600個のボードゲームを収納するのは根本的に無理(笑)
 もう1個棚は購入するとして,溢れたボードゲームは,やはり自分の部屋に戻さなければならないということか(汗)自分の部屋の片づけもしなくちゃね。盆休みがなくなりそうだ(笑)

SANY6155.JPG

 やはり,整頓された部屋で,プレイしたいよね。ということで,明日は,『ゾンビサイド』の準備をしなくちゃ(汗)
整頓は,棚を追加購入してからするよ(笑)
お盆で,暇な会員がいるようなら,連絡してね!

「ボードゲームしょいや!」

にほんブログ村 ゲームブログ ボードゲームへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

Book Yard. CHAPTER3 [ゲーム環境]

ブックヤードCHAPTER3が開店したということで,行ってみることに。

SH380173.JPG
 CHAPTER3の特徴は店舗の半分が,絵本や知育グッズを扱う「COMO(コモ)」というお店になっていること。
 私は,現在図書館関連の仕事をしているので,専門的な興味もあるのだが,「COMO(コモ)」には,『カタン』『ブロックス』『ラミーキューブ』等のボードゲームやカードゲームが販売されている。
 ビックリしたのは,「プライムポーカー チップ 」が売れていたこと。ジーピーの本格チップなので,あるととても便利。私も「18XX」のお金として使っている。他にも,オタク心を動かされるものが,たくさんあった(汗)

SH380172.JPG

 ボードゲームが実際にお店に売っているということは,たいへん良いことだと思っている。「カタン」については,携帯キャリー版しか置いてなかったが,スタンダードカタンは,めでたく品切れで再販される予定らしい。これは「TOY POP」に置いてあったはず…。新しいカタン世代が現れるといいなぁ。
 新しく出来たお店なので,近くに立ち寄られたら,是非行ってみてほしい。


松江コミサイトに行きました2 [ゲーム環境]

 ということで(汗)土曜日に「松江コミサイト」に行ってきた(笑)大学院の同窓会が松江城の近くの会館で開催されたので途中で寄り道(汗)

SANY0607.JPG

 いや~,お久しぶり。
 女店員様のお写真は撮りませんでしたが,確かにメイド服なのかも?なかなか実態に迫らないのも,当ブログならでは(笑)

SANY06011.JPG

 何も進展がないのもナンなので?お店の一部を撮らせてもらった。次回は是非,●●●様のお写真を(笑)
 取り敢えず,TRPGの棚のお写真でお許しを(笑)そういえば,メイドRPG(絶版?)がありましたよ!(笑)

SANY0606.JPG

「ドミニオン」とエキスパンション類もありますた。もちろん?「たんとくれ」もありますた。私は,「サンダーストーン完全ガイドブック」を購入してきた。プロモーションカード英雄カード「CLAN」が付録に付いている。流石メイド系が充実してるなぁ(汗)

SANY0605.JPG

 前回は,第1回米子テーブルゲームコンベンションのポスターを貼らしてもらったような?昨年は,開催出来なかったが,今年はどうしましょ? 

地元のお店屋さん紹介(その1) [ゲーム環境]

 第3回「米子テーブルゲームナイト」のチラシを貼ってもらいに米子のお店屋さん巡りをしている。
 以前「地元のお店」は大切という話をしたが,米子市における「地元のお店屋さん」事情も,紹介していこうと思う。  米子市は,地方の小都市レベルとしては,意外と「地元のお店屋さん」環境は充実しているような気がする。やはり実際に現物を手にとって店先で「購うたやめた音頭」を踊れる環境があることは,すばらしいことである。
 チラシを貼ってもらっているし,興味のあるお店があったら,出来れば実際に行ってみて欲しい。

 まず,紹介するのは,あそびの専門店「TOY POP」さん。実は店長さんは,尊敬する大先輩の息子さんで,子どもの頃から知っている(笑)。
「ボードゲームを売っているお店があるよ。」と聞いて行ってみて驚いた。世の中狭いね。
 「TOY POP」さんは,米子市両三柳にある。「博愛病院の近くだがん。米子寄りだで。」
 ちょっとおしゃれな民家?風。
SANY0471.JPG

 店の中には,レゴとか手品グッズ等いろいろある。小さい子どもさんのいる方は是非1度ご一緒されてみては。
 お目当ては,ボードゲーム。写真のようになかなか充実している。定番といわれるゲームやご主人さん推薦ゲームが置いてある。(私がお薦めして売れ残っているゲームもある・・・汗。絶版になったものもあり,プレミアムがついたら全部購入予定?)
SANY0466.JPG
 
 実際に,中を見られるゲームもあり,とても良心的だ。絶版「ダイアモンド」は旧版の中身が拝める。
 「何でこれあるの?」というゲームもあるのが,魅力の一つ。まあ,知っている人が来る隠れた名店なので,気がつくとなくなってるんだけどね・・・。去年の今頃?は,トライソフト版「カタン」も,割引で積んであったんだけど流石になくなった…。
SANY0467.JPG

 今回,「カプコン版CD付きカタン」ラスト1個を購入してしまったが,旧版「ラ・・」とか絶版「ダ・・・・」とか定番ゲームがまだ,平気で置かれているのも魅力。

ホビーハウスの理由 [ゲーム環境]

 さて、ホビーハウスネタも尽きてきた(笑)が、最後に肝心の?「何でゲームハウスじゃないんや?」ということについて語りたい。結局、このお家に住んでいるものが、幸いにして?ゲームだけでないということである。
 ちなみに2階に住んでいる方々は以下の写真。
HH1 (5).JPG

HH1 (3).JPG
 作業部屋にも、たくさん(被っているゲーム等が100個以上)住んでますが、以下同文ということで・・・。
HH1.JPG

 そしてこれが、1階の住人達だ・・・。

HH1 (1).JPG

 本当の○○流?のお箏たちが、お住みになっていらっしゃる。何でこんなに、箏がお住みのなっているのか良く分からないが、それは、財務大臣も、「なんで、あんなに2階にゴミがあるのだろう?」と思っていると同じで(笑)おあいこか・・・。
 しかし、同じホビー?なのに、片方は、社会的なステータスを持ち(値段も半端でない・・・)、もう一方は、「いい歳して、ゲームばっかりして。」と誉められる素敵なステータス(だから趣味なんじゃ~!)であるという点はちょっと引っかかる点ではある・・・。ただ、共通の趣味でなくても、何か自分の世界に打ち込むという共通項を持ったパートナーと共有する魅力的な空間という点はとても気に入っている。(財務大臣は呆れていると思うが・・・)

 ゲームには、頭脳スポーツという面、知育玩具・教材という面、文化・ライフスタイルという面、コミュニケーションツール?という面等いろいろ語り尽くせぬ魅力がある。このような素晴らしいホビーが、それなりの社会的なステータスを獲得していくこと。つまり、一部のマニアだけのものでなく、たくさんの人にこのホビーの良さを知ってもらうこと。そうした夢の発信地?の一つとしてもホビーハウスが多少なりともお役に立てば良いと思っている。
 ということで、「何でゲームハウスじゃないんや?」 という答えは、「ゲームとお箏が住むホビーハウス」ということでした。落ちがなくて住みません(笑)
 
 

ホビーハウスゲームについて(2) [ゲーム環境]

 とりあえず、ホビーハウス購入までの経緯は説明したのだが、具体的にどのようになっているのかもう少し紹介しておきたい。
 まず、ゲームに関しては、こんな風に置いてある。すでに、かなり埋まった感があり、少し不安。私の自宅の自室からこぼれた?ゲームだけでこの有様なので困ったものである・・・。
HH2.JPG  
 部屋数だが、4DKで、1階が2部屋続きの和室とダイニング・キッチン。2階が洋間2部屋である。現在机が10台程あるので、全部屋使用すると、5卓は十分立てることが出来る。大きなゲームを広げるには、1階和室が合計12畳なので、そこが使用できる。(今まで一番多くて11人集まったのが最高なので、2部屋しか同時使用していない・・・。)写真は、ダイニング・キッチン。腹が減ったら、一通りのものは揃っているから飯も食えるし、ゲームも出来る。
HH1 (2).JPG
 残念ながらゲームを置きっぱなしに出来るのが、2階だけ(1部屋は、作業・休憩用なので、実質1部屋)である。従って、1週間以上置きっぱなしになる「18C2C」は2階でプレイすることとなる。
 部屋がすべて6畳で、ミニチュアゲームをプレイするにはちょっと狭いのが不満である。ホビーハウス隣のスペースが売りに出ているため、購入して増築して広いプレイルームを作りたいといってヒンシュクを買っている今日この頃である。

ホビーハウスについて(1) [ゲーム環境]

「HHG会メンバー」とか「例の4人」が日々怪しい戦いを展開しているホビーハウス。当たり前のように語ってはいるが,考えてみれば、家1軒ホビー専用ハウスというのは日本においてはあまり聞かないような気がする。
ホビーハウスが、どのような経緯で誕生したか、少し説明したい。

HH1.JPG

「ゲーム環境」ということを、何回か語っている。実は日本では「住宅環境」が、ゲームを趣味とする上でたいへん大きな要素だと私は思っている。(ゲームの保管場所に困って、ホビーハウスに保管に来る会員もいるのが現実だ。)

アメリカでは、普通にプレイできる?ゲームが、日本では「広げられない!」とか「ほっとけない!」とか,みのもんたではないが、そうした理由でプレイされないことがよくあるのは不幸なことである。

「ジークフリート」が、もともとミニチュアウォーゲームサークルとして誕生したことは、「ごあいさつ」で述べている。ミニチュアウォーゲームは、今や日本ではほぼ化石と化したが、その最大の理由が、「ゲームできる環境がない」ということだと考えている。「ジークフリート」という片田舎のサークルが、かなり長期間生き残っていたのも、タタミ3畳分の常設ゲーム台があり、日々プレイされていたことが大きい。(以下が、在りし日の実家のプレイルームの様子。8畳間を占拠し、10年間広げっぱなしで、激戦が繰り広げられていた。)

IMG_003.jpg

実は、ミニチュアウォーゲームの本場アメリカやイギリスでは、プレイルームはめずらしくないのである。プレイヤーがいるからプレイルームがあるのか、プレイルームがあるからプレイヤーがいるのか問題ではあるが,おそらく両方が必要なのだろう。少なくてもプレイ環境のないホビーが、発展するはずがない。

日本では, 「例のマジック」が流行し,その手のお店にプレイスペースがあることが一般に認識されたことが,「ゲーム環境」という点で大きな一歩だったと考える。

ホビーハウス設立の最初のきっかけは,今や伝説となりかけている(?)ボードゲームブログ「moon Gamer 」の「ゲーム倉庫」である。それまでは、専用のプレイルーム等は,本場にある「憧れ」であった。それが「ゲームを保管するだけじゃつまらないので、ゲームをプレイ可能な広いテーブルも買いました。」ときた時の衝撃はたいへんなものだった。昔プレイルームにあこがれた(というか、実家には8畳のプレイルームがあったんだけど・・・)少年は、いつの間にかやれば出来る財力を持つ大人になっていたことを再認識したのだ・・・(汗)

もちろん「だってできるんだもん。」と言って簡単に家1軒購入できるわけがない(笑)我が家の財務大臣に「ゲームするけん家買う・・・。」などと言ったら、私の生命が儚くなるか、財務大臣が辞職して実家に子ども達を連れて帰ってしまいかねない。ボードゲームの日本における社会的な地位はそんな所だ・・・。

結局、我が家の財務大臣が納得できる言い訳をたくさん用意し、ホビーハウスは誕生した。ゲームハウスにならなかったのは、取り敢えず良しとしよう・・・。素晴らしい財務大臣に感謝だ。

「ボードゲームのために家を購入したり、マンションを購入する人がいるんだ。」と「moon Gamer 」を見たり、このブログを見て呆れる人はもちろん多いだろう。しかし,「自分も何か出来ないかな?」と考え何やら実行する人が1人でも2人でも増えてきたら,日本のボードゲーム界の「ゲーム環境」はより良く変わっていくのではないか・・・。 

この素晴らしい?趣味を始める時,少なくとも「一緒にゲームをする人がいる。」「ゲームをする場所がある」「ゲームに触れたり、購入またはレンタルするところがある」「参加可能なゲーム会がある」最低そうした「ゲーム環境」があれば・・・。子どもの頃に見た夢を、後に続くまだ見ぬ仲間のために一つ一つ形にしていくことも、「ゲーム道」を突っ走る私の美学の一つなのかもしれない。

以下ホビーハウスについて(2)に続く・・・。

前の10件 | - ゲーム環境 ブログトップ

ボードゲームしょいや